セットに隠された番組トリビア
新着

フレンズのアパートメント

価格¥18,980

セットに隠された番組トリビア

元気か~い?

フレンズ」の熱狂的ファンなら、何度もシリーズを観なおしているはず。生まれた時からフレンズ漬けだったなんて人もいるかもしれません。

マンハッタンに住んで、ロス、レイチェル、チャンドラー、モニカ、ジョーイ、フィービーみたいな生活を送りたいって夢見たことも一度や二度じゃないでしょう。

その夢をちょっとだけ実現できるとしたら?

ご注目ください!みんなが暮らしたアパートメントの登場です(ジャジャーン)!

廊下を挟んで左側にチャンドラーとジョーイ、右側にモニカとレイチェルが住むアパートメントでは、様々なドラマが繰り広げられました。

なんだか気分が乗らない日でも、友だちがいれば大丈夫。日常のささいなことを分かち合いながら、お互いの絆を深めていけます。

そこで、本セットには、印象に強く残ったエピソードにまつわるアイテムをいくつか取り入れました。

感謝祭の七面鳥

料理上手のモニカのキッチンには、いつもおいしいものが並んでいます。その中でも、全10シーズンを通じて何度も登場し、抱腹絶倒の笑いを引き起こしたのがローストターキーです。

シーズン5 第8話では、モニカがターキー・ヘッド ダンスを踊りました。残念ながら、ブロック製の七面鳥を頭にかぶることはできませんが、毎シーズンの感謝祭エピソードを楽しく思い出すことができます。

アートも個性的!「グラディス」 by フィービー

小さなレゴブロックを無心にはめていく作業を続けていると、日常の雑事を忘れ、気分もスッキリ。そして、気付いた時には紫色の壁に囲まれたモニカの部屋が完成していることでしょう。

そのリビングでは、多くのドタバタコメディーが繰り広げられました。モニカの部屋から引っ越すことになったフィービーが、不気味な自作アートの「グラディス」を置いていこうとしたエピソードを覚えていますか?モニカとレイチェルは必死になって互いに押しつけ合いますが、断り切れなかったモニカはジョーイにそれを売りつけます。でも、ジョーイとハウスシェアするレイチェルが「グラディスは呪われている。夜になると動き出して人を襲うのよ」とジョーイに吹き込み、またしてもグラディスはモニカの部屋へ…。

ご安心ください。本セットのグラディスは、本物よりもずっとかわいいですから。

突っついてみよう

隣のアパートに住む裸の男性が動かなくなっていることに気付いたみんなが、はしをつなげて長い棒を作り、突っついてみるエピソード(シーズン3 第8話)はご覧になりましたか?

ブロック製のバルコニーに集まって、みんなでツンツンしてみましょう。

ディテールにこだわったバルコニーには、近所のネコもやって来ます。レイチェルをデートに誘うチャンスをうかがっていたロスが、バルコニーでネコに襲われ、右往左往する爆笑シーンも再現できます。

髪は女の命

「ヤダ、ウソ、マジ!?」 独特な笑い声と大きなヘアスタイルでおなじみのジャニスが、ミニフィグになって新登場!

フレンズのみんなに煙たがられてもお構いなしの強烈なキャラクターは、ミニフィグになっても存在感たっぷりです。

ヒョウ柄ファッションに身を包んだジャニスの高らかな笑い声が聞こえてきそう…。

オレたちのリクライニングチェア

本セットは番組のストーリーに沿ったギミックがいっぱいで、「フレンズ」のファンを夢中にさせてくれます。ジョーイがチャンドラーにリクライニングチェアを2台贈るエピソードは、男の友情が感じられてサイコーでしたね。

本セットのリクライニングチェアでも、チャンドラーとジョーイは同時に背もたれを倒して、気持ちよくビールを飲みながら、テレビを楽しめます。

さて、もうお気づきかもしれませんが、このアパートメントは舞台セットです。そのため、各所にスポットライトが配置され、監督がみんなの動きに目を光らせています。

あなたもADになったつもりで観客にキュー出しをしてみましょう。

カヌー…そしてピヨちゃんとクワちゃん

テーブルサッカー、カヌー、牛乳パックとくれば、ジョーイとチャンドラーの部屋に間違いなし!ジョーイは10秒で牛乳パック1本を飲み切れるって自慢しているけど、本当でしょうか?

2人が泥棒に家財道具をすべて盗まれてしまうエピソードの最終シーンでは、途方に暮れた2人が部屋の真ん中にぽつんと置かれたカヌーに無言で座り込んでいました。もちろん、このシーンも簡単に再現できます。

さらに、シーズン3では2人の部屋にニワトリのピヨちゃんとアヒルのクワちゃんがやってきます。もちろん、本セットにも愛らしいピヨちゃんとクワちゃんが付いてきます。大好物のエサをあげて、たっぷりかわいがってあげてくださいね。

フィービーのドールハウス

シェフのモニカはキッチンの魔術師。おいしいものをみんなに食べさせるのが大好きです。でも、フィービーのドールハウスの黒焦げはメニューになかったはず…。

モニカの叔母さんが亡くなり、子どもの頃から憧れていたドールハウスを形見にもらいます。喜んだフィービーは一緒に遊ぼうとしますが、彼女の奇想天外なお人形さん遊びを誰も理解しようとしません。そこでフィービーは、靴箱のドールハウスを作ってイルミネーションを灯し、シャボン玉が飛び出す仕掛けまで作ったのですが…。子どものように無邪気なフィービーの創造力にオマージュを捧げるアイテムです。

魅惑のチーズケーキ

2つの部屋の間にある廊下でも、様々なドラマが繰り広げられました。その中でも、特に印象に残っているのは、おいしいチーズケーキを廊下の床に落っことすエピソードでしょう。

誤って配達された隣人のチーズケーキをくすねた罰か、それとも単なる不運な偶然の重なりか…。いずれにせよ、はいつくばってでも食べずにはいられないほど、おいしいケーキだったことに代わりはありません。

さあ、あなたもジョーイ、レイチェル、チャンドラーとご一緒に召し上がってみませんか?

モニカの部屋はみんなのたまり場

レア

セントラル・パーク

価格¥9,980

♪ So no one told you life was gonna be this way...♪(人生がこんな風になるなんて誰も教えてくれなかった…)。伝説的なアメリカのテレビコメディ「フレンズ」のファンなら絶対もっておきたい記念モデルの登場です。フレンズの仲間たちが青春のひと時を過ごしたアパートをレゴスタイルでリビングに再現し、あなたも仲間に加わりませんか。2つの部屋は別々に飾っても、組み合わせても、アレンジは自由自在。ところで、ロスとレイチェル、ジョーイとサンドイッチと言えば、切っても切れない仲の代名詞でしたが、本セットはレゴ アイデア セントラル・パークとの相性がバツグンです。 

まだご覧になったことがない方も、シーズン1を観終わる頃には病みつきになること間違いなし!

FRIENDS and all related characters and elements © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. WB SHIELD: © & ™ WBEI. (s21)

詳しくは…

大人向けセットのご紹介や興味深い読み物は、Adults Welcomeホームページをご覧ください。