私が「みんなサイコー!!」をデザインした理由

私が「みんなサイコー!!」をデザインした理由 by マシュー・アシュトン

そもそもの出発点は、お互いを支援し、違いを認めるために、私たちは社会として、もっとできることがあるのではないかという思いでした。私自身がLGBTQIA+であることから、自分が率先して愛や包括性を表現し、必要としているすべての人にレゴ®の愛を広めるべきだと考えたのです。子どもたちは、どんなバックグラウンドを持っている人でも受け入れます。その姿勢こそ、私たちが目指すべきものです。

表現することはとても重要です。私は80年代に子ども時代を過ごしましたが、その頃から自分がゲイであるとわかっていました。当時は、ゲイに対して否定的な見方が強く、私が10代前半だった頃はちょうどエイズ問題が広がっていて、とても暗く恐ろしい気持ちでいっぱいでした。

私はかなり女性っぽい子どもだったので、常に周りの大人たちから、遊びについてあれこれ言われ、「男の子らしく」振る舞いなさい、強くなりなさい、と言われていました。自分にとって自然な行動を抑えつけられていたのです。大人たちは、私がいじめられないように、そう言っていたようですが、実際のところ、私は学校の友人たちとうまくやっていました。この頃の体験は、私にさまざまな影響を与えました。本当に消耗しましたし、自信も失いました。

「みんなサイコー!!」のセット
「みんなサイコー!!」のセット

ですから、小さな一歩を踏み出し、LGBTQIA+コミュニティを代表する人たちが登場する「みんなサイコー!!」のような商品を世に送り出すことで、時を経るごとに物事は良くなっていくこと、そして誰にでも居場所があることを皆に知ってもらおうと思いました。その思いを大切にして、本当に誇りに思えるメッセージを込めたこのセットが生まれたのです。

新着

Everyone Is Awesome

価格¥4,480
品切れ

カミングアウトする直前は、人生の中で最も孤独を感じ、一歩踏み出した先の未来がどうなるのか、とても不安になる時期だと思います。私は10代の後半にカミングアウトしました。今は以前に比べれば簡単になった面もあるでしょうが、当事者にとってカミングアウトは、まだまだ困難なことであり、本当に恐ろしく感じられるプロセスです。友人や家族がどのように反応するかわかりません。どんな結果が待っているかわからないから怖いのです。

もしあの時の私が、このセットをプレゼントされていたなら、誰かが私を支えてくれているとわかって、とても安心したことでしょう。「あなたを愛している、あなたを信じている、いつもあなたのそばにいる」、そう言ってくれる人がいると知って、心強く感じたと思います。

だから、このセットはLGBTQIA+の当事者のためだけのものではありません。親、兄弟姉妹、友人、学校の友達、同僚など、思いを共有するすべての仲間たちのためのものでもあります。

カミングアウトできて、応援してくれる人もいた私は幸運でした。でも、現実には、多くの差別や憎しみ、暴力に直面している人たちがたくさんいます。このセットによって、必要としているすべての人に、少しでも愛と支援を示せればと思っています。

また、私はこのセットの大胆かつシンプルなデザインが気に入っています。強力なメッセージを発信しながら、深刻になりすぎず、奇抜で楽しい雰囲気になっています。LGBTQIA+コミュニティの幅広い多様性を表現するために黒と茶色を含め、トランスコミュニティへの理解と支援を表すために、淡いブルー、ホワイト、ピンクを加えました。紫のドラァグクイーンには、LGBTQIA+コミュニティの華やかな側面を示す意図があります。このセットが、作ること、鑑賞すること、そして人々の生活に、多くの喜びをもたらしてくれるよう願っています。

私はこのセットを本当に誇りに思っています。そして、自分が働いている会社が、このテーマについてメッセージを発信しようとしている姿勢を、誇らしく感じています。当社のLGBTQIA+の従業員全員が誇りに思い、存在を認められていると感じられるような商品を作ることができ、大変うれしく思っています。すべての人を受け入れるというメッセージを発信するこのセットは、レゴグループの理念を象徴するものです。創造性はすべての人のものなのです。 私たちは、誰もが最高の存在だと心から思っています。すべての人に、受け入れられる権利、愛される権利、そして創造性を発揮する権利があります。このセットによって、あなたがどんな人であっても、私たちは気にかけていると伝えられればと思っています。

マシュー・アシュトンは、レゴグループのデザイン部門統括責任者であり、「みんなサイコー!!」セットのデザイナーです。当社での輝かしい20年のキャリアの中で、複数のプレイテーマやミニフィギュアコレクションの開発、レゴムービーと続編の製作総指揮を担当し、「レゴマスターズUK」の審査員長も務めてきました。

Everyone is Awesome

レゴ®ブロックの遊びは、どなたにも楽しんでいただけます。人種や性別、恋愛対象は関係ありません。私たちが常日頃から、その思いをどのような形で実践しているか、ぜひご理解ください。