4種類のオプションを楽しめる!

お気に入りのキャラクターを選んでポートレートを組み立てたり、次々と別のキャラクターのポートレートに作り替えたり、自由自在。機能性が向上した2つの新パーツ(レゴ®ブロックはずしとフック)で、アートワークを簡単に作り替えて、模様替えや気分転換ができます。

充実の自分時間を!

好きな色の組み合わせを選び、オリジナルのサウンドトラックをヘッドホンで聞きながら組み立てに取り組んでいると、いつの間にか現実の世界を忘れて、アートの世界に引き込まれていきます。自分のペースでゆっくりと1ピースずつ組み立てるうちに、美しいポートレートが姿を現し、アートギャラリーにいるような雰囲気を楽しめます。

「ファクトリー」をちらりと拝見

オリジナルのサウンドトラックで、アンディ・ウォーホルの作品や人物像、レゴ®アートへアレンジする際の制作秘話などに耳を傾ければ、ウォーホルの有名なニューヨークのアトリエ「ファクトリー」を訪れた気分にひたることができるかもしれません。ここで試聴できます。

  • 「アートはなんでもまかり通る」 – アンディ・ウォーホル

    真のマルチメディアアーティスト、ウォーホルは、絵画、スケッチ、映画、彫刻、ファッションデザイン、写真などに加えて、彼の日常生活アイテムを入れた何百もの「タイムカプセル」を作成しました。ウォーホルは、そのアーティスト人生を通じて、自分自身のためのスペースを切り拓き、芸術作品を大衆に理解できる親しみやすいものへと変えていくことで、次世代のアーティストたちに多大なる影響を与え、アートの世界観をも変えていきました。