情熱をアートに変える | レゴ®アート | LEGO.com
マーベルスタジオ:アイアンマン (31199)天才、億万長者、プレイボーイ、慈善家…そしてレジェンド。アベンジャーズのヒーロー、マーベルスタジオ:アイアンマンへの熱い想いを組み立てて、リアルなアートを完成しよう。

充実の自分時間を!

創造力を発揮して、じっくりと3,100ピース以上の組み立てに挑戦。オリジナルのサウンドトラックに耳を傾けながら、お気に入りのスーパーヒーローを1ピースずつ組み立てていく、充実した時間を満喫できます。

ヘッドホンを装着して、アイアンマンの生みの親スタン・リーが作り上げた壮大なマーベルコミックスの世界に没頭。さあ、組み立てを始めよう。注意:サウンドトラックは英語のみです。

音声テキストはこちらからダウンロードできます

3種類のオプションを楽しめる!

アイアンマンを代表するマスクからお気に入りを選んで組み立てよう。選べるマスクはマーク III、ハルクバスター・マーク I、最後のアイアンマンスーツと言われるマーク LXXXVの3種類。いずれもマーベルスタジオ アベンジャーズの世界からの選りすぐりです。機能性が向上した2つの新パーツ(レゴ®ブロックはずしとフック)で、アートワークを簡単に作り替えて、模様替えや気分転換ができます。

3セット集めて組み合わせよう

セットを追加購入すれば、全3種類のポートレートを並べて飾ったり、アイアンマンのアクションをリアルに再現する3倍サイズの究極のアイアンマンの作品に挑戦したり、楽しみ方が大きく広がります。究極のアイアンマンの作品の組み立て説明書は、こちらから無料でダウンロードできます。

「私がアイアンマンだ」

コミック作家のレジェンド、スタン・リーが生み出した主人公のトニー・スタークは、一見、あまり共感できるスーパーヒーロータイプではない。うぬぼれたナルシストであり、わがまま放題の軍事企業CEOだったトニーだが、心身ともにひどく傷ついた、ある出来事をきっかけに、スーパーヒーロー アイアンマンとして立ち上がることになった。世界平和を守るという新しい使命の下に生まれ変わった彼は、究極のスーパーヒーロー チーム「アベンジャーズ」を立ち上げ、そのリーダーとして、全宇宙に同志の輪を広げたが、その一方で多くの敵も作った。

完成度の高い作品を組み立てよう

アイアンマンのスーツやマスクの新機能開発に終わりはありません。どのバージョンを選んでも、精緻なディテールが徐々に組み立て上がっていく様子は、充実した満足感を与えてくれます。お気に入りのマーベル スーパーヒーローのパワーや、クリエイティブでオールマイティーな機構が出来上がるプロセスをお楽しみください。

ウラ話

マーベルスタジオ アベンジャーズの究極のスーパーヒーローを、どうやってレゴ®ブロックでつくり出すのか…?シニアデザイナーのキット・コスマンとデザインリードのクリストファー・スタンプが制作秘話を語ります。

購入はこちら

生まれながらのヒーローはいない。ヒーローになったのだ。今こそ、キミのヒーローをつくろう。3,100ピースを超えるブロックに全神経を集中しよう。完成した作品を飾れば、部屋やオフィスがスーパーヒーローの基地に早変わり。