新しいバイク、新しい説明書

新型ストリートバイクでテストドライブに出かけよう。

 

オートバイはテクニックで人気の高いモデルになっています。昨年は42007 モトクロスバイクが発売されました。今年はそれをさらに洗練させた42036 ストリートバイクが登場しています。このモデルのデザインリーダー Lars Thygesen がみなさんをテストドライブにご案内します。

このモデルで気に入っている新しい機能は何ですか?

テクニックのオートバイを正式にデザインするのは新しいことでした。自分にとって初めてのモデルですよ!それでは気に入っている新しい機能をいくつかご紹介します。

-テクニック初となるV4エンジンを搭載したオートバイ。

-ステアリングが独立したフルフェアリングのモデル。これもテクニック初です。このようなデザインを実際のオートバイに応用すれば、空力は良くなります。このモデルが速く走れるかどうかはわかりませんが、速そうに見えるでしょう?

-テレスコピックフォークとモノショックのリアサスペンションを搭載。 -テクニック初となる赤と青のコンビネーションカラー。 -デジタル組み立て説明書のアプリをダウンロードすれば、組み立てがもっと楽しくなりますよ。

組み替えモデルはレトロバイクです。クラシックなデザインがお好みでしたら、きっと気に入ると思います。

 

 

テクニックのオートバイをパワーファンクションでパワーアップさせて、本当にレースしてみたいと思ったことはありませんか?

きっとかっこいいですよね!ぜひリモコンを搭載してみてください。適切なエレメントを使ってジャイロ機能をつければバイクが倒れないように…おっと、これはまた別の話ですね!

 

無料のデジタル組み立て説明書アプリについて、くわしくはここをお読みください。

デザイナーブログ