ジャンゴ・フェット

すご腕の賞金稼ぎとして有名なジャンゴ・フェットは、マンダロリアン式ヘルメット、アーマー、ジェットパックを身に付けて、ミッションにくり出す。共和国のクローン・トルーパー軍向けに自分の遺伝子(いでんし)を提供する代わりに、息子となる幼いクローン、ボバ・フェットを手に入れた。一見、共和国の味方のようだけど、ドゥークー伯爵と影の主人ダース・シディアスのためにこっそりはたらいているんだ。

ライトサイド