クローン・コマンダー・グリー™

クローン・コマンダー・グリー(正式名「CC-1004」)は、クローン大戦のときに、共和国のエリート集団第41軍を率いていた。分離主義勢力とのたたかいでヨーダに仕えていたときは、よろいの緑のマークがウーキーのすむキャッシークの豊かな木々にまぎれるのに役立ったけど、ジオノーシスみたいな砂ばくでは、この色は目立っちゃうんだ。

ライトサイド

ダークサイド