ゼン

ニュー・ニンジャゴー・シティの変化や、ボーグ・タワーをおとずれたことで、ゼンは自分のプログラミングが時代おくれになったと実感する。だけど、サイラス・ボーグの最先端アンドロイド・アシスタント「P.I.X.A.L(ピクサル)」と関わることで、自分の「人間性」とふれあい、自分は時代おくれなのでなく、単なる機械部品の寄せ集め以上の存在なのだときづく。最終的に、ゼンはゴールデン・マスターとのバトルで仲間のために自分をぎせいにする。

  • オレはニンドロイドだ。ニンジャは決してあきらめない。
  • オレはニンドロイドだ。ニンジャは決してあきらめない。
  • オレはニンドロイドだ。ニンジャは決してあきらめない。
  • オレはニンドロイドだ。ニンジャは決してあきらめない。