ゼン

ゼンは物知りニンドロイド。多くの変化をくぐりぬけたあとで、ようやくニンジャたちの元に戻れ、よろこんでいる。親友の P.I.X.A.L.(ピクサル)はゼンの人工知能の一部となっているため、どこに行くときにも「いっしょ」だ。アイスのパワーを持っている。

ウー先生がニンジャたちを集結させる前、ゼンは自分のことを、ひとりぼっちでくらす、人間の孤児だと思っていた。性格のちがう大グループの一員となるのはやっかいなことがわかったけど、ユーモアと友だちのちょっとした助けで、乗り切っている。「お前たちにチャンスはないようだ。」