P.I.X.A.L.(ピクサル)

P.I.X.A.L.(ピクサル)(Primary Interactive X-ternal Assistant Life-form:一次相互作用型外部アシスタント生命体)はサイラス・ボーグのアンドロイド秘書だ。はじめてニンジャに会った時、彼女はデジタル・オーバー卿に支配されていた。そしてニンドロイドをつくりあげるため、ゼンのシステムをコピーしていたのだ。その後、ゼンとは互換性があることに気づく。ピクサルは16代目モデルで、最初の15代は熱コイルとAIE-ES(artificial intelligence enhancer-emotion suppressor:人工知能増強・感情抑制)チップの不良により故障してしまった。ボーグはコイルの修理に成功したが、チップの問題は完全に解決していない。

P.I.X.A.L.(ピクサル)とは「一次相互作用型外部アシスタント生命体」を意味する。ボーグ・タワーをほうもんしたとき、ニンジャたちは、ボーグのアンドロイドの助手であるピクサルに会う(最新版までボーグは16回もバージョンアップをくりかえした)。一時、デジタル・オーバー卿の手にわたり、ゼンのデザインを基にしたニンドロイド軍を生産するのを手伝った。ゼンとは出会ったときからひかれあった。似ている点や人とちがう点がいっしょだったからだ。ストーム・ファームでの戦いでひどい痛手を受けたけど、ゼンが自分の中核パワーを半分、分けて救われたんだ。人間なら、ハートに当たるかな。それ以来、ニンジャの味方になり、ゼンと親密になったんだ。その後、ゼンとピクサルはとらえられ、マスター・チェンの島で人質となった。ゼンがろう屋で見つけたときには、スペアパートとモニターの顔だけになっていた。そこでゼンは、ピクサルの神経ドライブを自分のプロセッサに組み込み、ゼンの人工知能の一部にしたんだ。

  • お前の心臓で戦闘力がアップしたぞ!
  • お前の心臓で戦闘力がアップしたぞ!
  • お前の心臓で戦闘力がアップしたぞ!
  • お前の心臓で戦闘力がアップしたぞ!