ニンドロイド・ウォリアー

ニンドロイドはハイテク戦闘マシンで、ゼンの設計図をもとにつくられた。だが新技術を使っているため、ゼンよりも強く、速く、そしてすばしこい。さらに、透明になって身をかくす能力もある。このロボットたちはデジタル・オーバー卿に仕えている。ゼンには友情などの感情があるが、ニンドロイドには一切ない。この上なく冷こくで、ミッションを達成することだけに集中している。ニンドロイドには説得やおどしがまったく通用しない。負けが確実になると、いったん逃げるふりをして再び戦いに備えるのだ。

ニンドロイド・ウォリアーは、ゼンのデザインを基にした先端的な戦闘ロボットだけど、ニンジャより強くきびんだ。まったく感情がなく、姿を消すことができる。リーダーであるクリプトー将軍の命令には、ぜったい服従するんだ。ニンドロイドは、オーバー卿の征服軍となり、その多くは、オーバー卿が負けても生き残り、今も活動している。