モンキーレッチ

モンクは昔、南の島でトップクラスの船員大工・機械工として働いていた。誰よりも速く、道具の使い方もうまかったんだ。機械工を探していたナダカーンが島にきたとき、まるで体の一部のように道具を使いこなす、世界一の機械工になりたいと願いごとをした。その結果、サルロボットのモンキーレッチに変えられてしまったのだ。海賊たちが使う乗り物はすべてモンキーレッチが設計し、組み立てた。ジェイが最後の願いを使ってナダカーンのやったことをすべてリセットすると、モンキーレッチはかつてはなれた故郷に送り返された。