ウー先生

ニンジャたちの長年の師匠であるウー先生は、いんきょしようと考えるようになった。ミサコと一緒に小さな茶店を開くつもりだ。しんぼう強く知恵のある先生は、これからもニンジャたちが理想のヒーローとなれるように指導するつもりだ。ニャーをきたえて一人前のニンジャとするのを楽しみにしている。

ウー先生は、旧友の息子をさがし出し、ニンジャのくんれんをしようとする。この新しい修行生カイには、がまんが足りない…まあ、ウー先生もだけどね。4人の教え子全員を信頼しているけれど、スピン術をマスターするには時間が必要だろう。ニンジャゴーをすくうには、自分だけがぎせいをおうべきこともあるとウー先生はさとる。「まだわしの足元にもおよばんぞ!」