クリプトー将軍

クリプトー将軍はニンドロイドで構成されるロボット軍隊のリーダーで、デジタル・オーバー卿の手下だ。ほとんどしゃべらないニンドロイドとちがい、クリプトーは本当におしゃべり。敵をバカにしたりからかったりするのが大好きで、時には味方にまで批判をあびせる。クリプトーの感情プログラムはニンドロイドよりも高度で、キレやすい性格がわざわいすることもある。クリプトーはニンジャが自分たちをおびやかす存在であるとは考えていない。クリプトーとデジタル・オーバーロードは今に大きなしっぺ返しを食らうぞ。

クリプトー将軍は、ニンドロイド軍の司令官。ゼンに上級プログラミングと重厚なよろいを加えて作られた初代ニンドロイドだ。ほかのニンドロイドとちがい、はっきりとした個性がある。うぬぼれが強く、ほらふきで、ニンジャの力をみくびっていた。ゴールデン・マスターが敗れた後、この強力なニンドロイドのリーダーは、はかいされた。

  • この代償は大きいぞ。
  • この代償は大きいぞ。
  • この代償は大きいぞ。
  • この代償は大きいぞ。