ガーマドン

ガーマドンは、エレメント・トーナメントの冒険で過去の亡霊と向き合うことになる。かつての師匠、チェンの邪悪な心と裏切りをよく知っているガーマドンは、ニンジャたちと一緒にチェンの島に渡る。また、うそによってミサコの心を射止めたことが彼女にばれてしまう。戦いの最後にガーマドンは世界を救い、過去の罪を償うために自らの命を犠牲にする。