ガーマドン

ウー先生の兄。4つのゴールドの武器を集めるのに失敗した後、闇(やみ)の世界に追放された。再び権力の座につき、ニンジャゴーを自分の思い通りの世界に変えようとたくらんでいる。

闇(やみ)の世界にとらわれた悪の頭、ガーマドン卿は、4つのゴールドの武器を全部見つけるようサムカイに命じた。でも、その4本のうでで、手に入れた武器のパワーを、自分のものにしようとしたとたん、サムカイはきえてしまった! すると別の王国への入り口が開き、ガーマドン卿は逃げることができた。どんなに忠実な手下でも、武器のパワーにゆうわくされてしまうとガーマドン卿は分かっていたんだ。つまり、計画どおりってわけ!「善と悪…そこには必ずバランスがある。」