アナコンドライの剣

アナコンドライの剣は、ニンジャゴー中で一番鋭い剣であり、ヘビヘビ族の戦いでアナコンドライに使われた。マスター・チェンは骨のように白いこの剣を何本も集めており、アナコンドライ崇拝者たちがついに変身を遂げたあと、全員にこの剣を与えた。チェンが倒されたあと、アナコンドライの剣のありかは謎のままになっている。

ニンジャ道場
イナズマ
エレメンタル・ブレード
4.5ブロック
機械などの道具の発明