ドッグシャンクのいかり

ドッグシャンクは、姿を変えられたあと、みんなが怖がるような武器を持ち歩こうと考えた。剣や斧、槍を見てみたが、どれも気に入らなかった。木を1本まるごと持ち歩くことも考えたが、ドアを通るのが大変だったのでこれもやめることにした。そしてついに、ふりまわして攻撃することも、敵に投げつけることもできる船のいかりを武器にすることにしたんだ。それに、ミスフォーチュン号のいかりがどこにいったかわからなくなることもなくなって便利だった。ドッグシャンクは名台詞「このいかりでお前を沈めてやる!」を言うことができるしね。

ニンジャ道場
イナズマ
エレメンタル・ブレード
4.5ブロック
機械などの道具の発明