たいまつ山

砂の海の向こうにそびえ立つたいまつ山は、巨大火山だ。まっかに燃える溶岩流が山頂から流れ落ち、鉄やはがねを紙きれのように溶かしていく。たいまつ山の内側の温度は170億度に達し、ニンジャゴーでファンブレードが溶けるほど熱いただひとつの場所だ。ニンジャはそのためにここまで来たけど、パイソーにじゃまされて、溶かすことができなかった。

ニンジャ道場
イナズマ
エレメンタル・ブレード
4.5ブロック
機械などの道具の発明