イナズマ・ファーム

ニュー・ニンジャゴー・シティはつながり合ったテクノロジーを基にしているから、ぼう大な量の電気が必要だ。そこで、サイラス・ボーグは、夕立シーズンに空中の電気を「収穫する」ためにこのしせつを作ったんだ。巨大な電極でエネルギーを集めたら、シティとニンドロイドに送電するようになっている。もっと大きな発電所ができた今でも、このしせつは使われている。

ニンジャ道場
イナズマ
エレメンタル・ブレード
4.5ブロック
機械などの道具の発明