暗黒の王国

暗黒の王国は、邪悪な生き物がのさばっている、暗く、ねじ曲がった場所だ。あらゆるルールが逆なんだ。ガーマドン卿は、闇(やみ)の世界での追放生活からのがれた後、ここに向かった。暗黒の王国によって改造されたガーマドン卿には2本のうでが加わり、スピン術の4つのゴールドの武器を一度にかわすことができるようになった。ここには、マッド・モンスターやクラッグリングなど、邪悪な妖怪がくらしている。狂気の山の頂上にあるクレーターに飛び込めば、ニンジャゴーへ通じる道もあるんだ。

ニンジャ道場
イナズマ
エレメンタル・ブレード
4.5ブロック
機械などの道具の発明