#fff218

動物園の飼育係

「バナナを食べたのはだれかな、バケツいっぱいの魚を食べたのはだれ?」

飼育係は子どもの頃に初めて動物園のモンキーハウスに行って以来、動物が大好きになった。ネコやイヌに始まり、ゾウやダチョウに至るまで、あらゆる種類の動物について勉強してきたんだ。そのおかげで健康を保つのにいい食材や住む環境、運動など、色々な知識が身についた。

レゴ・シティで働く飼育係は、とても変わった生き物の世話をしなければならない時があった。ラクダやコウモリ、きれいな熱帯のカエルの世話をしたことはあっても、ドラゴンやロックモンスターのことなんてだれも知るはずがない。それは何と探検隊がディノアイランドから持ち帰ったものだったんだ!