#fff218

ビジネスマン・ゾンビ

「コーヒーーーー…」

ビジネスマン・ゾンビはとても仕事熱心だ。夕暮れ時にアラームをセットして、よろよろ歩きながら夜間シフトに出かけると、となり町にある大きなオフィスビルで仕事をはじめる。書類をファイルしたり、整理したり、プレゼンの準備をしたり、何時間も休まず作業を続けるが、たまに休けいをとって最新のゾンビニュース(ヒント:頭脳に関することといえば)に耳をかたむける。

同僚は彼がゾンビだということにまだ気づいていないようだ。彼の話し方は少し変だし、おせじにもおしゃれとは言えない。だけど仕事はきっちり終わらせるし、書類はいつも完ぺきにそろっている。日課のコーヒーを飲む時に少しよごしてしまうことがあるけど…でもどんなミニフィギュアだって、変なクセの1つや2つあるでしょう?