#fff218

重量挙げ選手

「299…300…301…」

重量挙げ選手は世界一強い男になることをちかった。彼は町に出るたびに持ち上げられるものを探している。とにかく何でも持ち上げたいんだ。地面に固定されていなければ、何でも手にとって頭上まで持ち上げようとする。

重要なのはただひとつ、どれだけ重いかということだ。最後に持ち上げたものよりも重ければしめたもの。人でも自動車でもゾウでも家でも、果敢にリフティングに挑んでいく。重量挙げ選手はどんなに大きな挑戦も受けて立つのだ!