#fff218

宇宙飛行士

「はじめまして、不思議な生き物のみなさん。仲良くなってください!」

勇敢な宇宙飛行士は、自分が宇宙を旅していることに今ひとつピンときていない。星の地表を長くゆっくりとした歩幅で歩くが、なぜ地球にいる時のように歩けないのかいつも不思議に思っている。フレンドリーでこわい者知らずの彼は、未知の場所でも勇敢に調査に出向き、不思議な生物に出会えばごきげんであいさつする。だが自分の任務はエイリアンの調査だと疑わず、自分が世界を救うのだと意気込んでいる。

ハイテク双眼鏡や引っかけフック、ジェットパック、小さなリモコン式探査車は必需品だ。キミがエイリアンと戦っているなんて、悪いじょうだんを言ったらだめだ。彼は超ハイテクのエレクトロ・ザップ・ブラスターで即座に攻撃を開始してしまうぞ。ミニフィギュアの頭なんて一瞬で吹き飛ばされるんだから!