#fff218

ペイントボール・プレイヤー

「一番危険なゲーム、それはペイントボールだ!」

ペイントボール・プレイヤーはいつも友だちにペイントボールの試合をいどんでいる。彼は試合に並々ならぬ情熱をかたむけている。おたけびを上げて試合にのぞむが、気合いが入りすぎているため、試合開始直後に彼はすでにペンキまみれになる。

でもそんなことは気にしない。彼は自分のことを最高のプレイヤーだと思っているのだ。どんなに負け星がついても、どんなにペンキまみれになっても、彼の自信はゆるぎない。チームメイトに異論があるなら…たぶん彼らはきちんと試合をしていないんだよ!