#fff218

ミセス・スクラッチェンポスト

「ネコちゃん、おいで、おいで…」

エメットの隣人、ミセス・スクラッチェンポストはどこへ行くにもペットのネコを連れて行く。あまりにもたくさん飼っているので、すべてを覚え切れていない。それでもネコ愛が止まることはなく、持つものすべてをネコグッズでそろえている。

エメットはジャスミンからバッド・リロイ、フラフィー、フラフィーJr. 、フラフィーSr. まで、それぞれのネコの名前を知っているが、ミセス・スクラッチェンポストはエメットにほとんど興味がない。だって彼にはシッポもひげもないんだもの!