#fff218

レプラカーン

「金のかくし場所を教えてあげる!目をとじて、3回まわって…」

陽気でいたずら好きなレプラカーンは、金の宝ものを探しに来る人をからかうのが大好きだ。ウインクをして現れたかと思えば、おじぎをして消えてしまう。ウサギの穴に入りこんだり、高い木のてっぺんを飛びこえたりもする。疑うことを知らない宝ものハンターには、話せる動物に成りすまして悪ふざけを仕掛ける。

レプラカーンは金の入ったなべを置き忘れたことがあって、運試しのために靴職人になったけど、うまくいかなかった。ミニフィギュアはほとんど靴をはかないんだ。はいていたとしても…ぬげないんだ!