#fff218

精霊の女の子

「本当にあなたはそれをのぞんでいるの?」

精霊の女の子は自分のことを願いをかなえるプロだと思っている。多くの精霊は魔法のランプをこすった人の願いを何でもかなえようとするが、彼女はちがう。その願いが本当に自分たちがのぞんでいることなのか、確かめたいのだ。バカな願いごとをして後悔してほしくないだけ!

正式なルールでは、精霊の女の子はランプの所有者に何を願うべきか教えてはいけない。でも彼女は願いごとのマイナス面も伝えることで、正しい方向に導こうとする(スーパーパワーをのぞんだのに、ナメクジと同じくらいスーパーにぶくなったり、お城がほしかったのに、水中のお城に住むはめになったり、こんなことはいやでしょう?)。正しい願いごとをすれば、彼女はウインクしてくれる。これでキミの願いはかなったぞ!