#fff218

ガーゴイル

「しまった!また寝すごした。」

石でできていると、何かといいことがある。とても長生きできるし、水にも強い。でも欠点だってもちろんある。背は低いけど頑丈なガーゴイルはとても頑固。かなりの時間をかけないと、新しい何かを受け入れることができないんだ。石なので体がとても重く、翼はついているけどあまり飛ぶことはできなくて、すぐにまっさかさまに落ちてしまう。空からドスンと落ちても、体はとても丈夫だからいつも無傷なんだ。

ガーゴイルは屋根の上から町をながめるのが大好きだ。でもすぐにいねむりをしてしまうクセがあり…そのねむりは数日間から数百年も続くのだ。ねむりから覚めると、まわりの風景や建物がすっかりかわっていることがよくある。テレビ番組をかたっぱしから見て、まわりに追いつかないと。それに目覚めた姿はいつも鳥の巣だらけなんだ!