#fff218

ギャング

「武器を置いてこちらへわたせ…おっとまた警察が来た!」

ギャングは卑劣なコソドロだ。ピンストライプのスーツと帽子に身をつつみ、細工がされたバイオリンケースは常に手元に置いている。都市をコソコソと動き回っては、サギや銀行強盗、金の取り立てなどを計画している。

ただレゴ・シティは極悪の犯罪人が住むにはちょっと問題がある。そこら中に警察署があるからだ。角を右に曲がればフレンドリーな警察官にそうぐうし、左に曲がればパトロール中の警察官に出会う。ギャングが不法に私腹をこやそうとしても、待ち構える警察官が多すぎてただ逃げるだけになってしまうんだ!