#fff218

破壊ダミー

「バラバラにしてしまえ!メチャクチャにしてしまえ!壊しまくれ!」

破壊ダミーはものをバラバラにするために存在している。見るものすべてを分解しなければ気がすまないのだ。彼が行くところ、バラバラにされた部品の山がたくさんできている。頭はそんなに良くないが、とんでもなくしつこい。何かをバラバラにし始めたら、もうだれにも止められない。だれが何をしていようが、彼は自分の使命を達成するだけだ。

破壊ダミーとロボットを同じ場所に置けば、まるで永久機関を見ているようになる。ロボットが組み立てて、ダミーがバラバラにしていく。同じことのくり返しがずっと続くんだ。破壊ダミーがなぜそんなに物をバラバラにしたがるのか、よくわからない。だけど、破壊し終えたダミーはとても幸せそうだ。次のえものが見つかれば、彼はそこへ急行する!