#fff218

ダイバー

「海底にもぐればもぐるほど、新しい発見が必ずある」

可能ならば、ダイバーは人生を海の中で過ごすだろう。生まれながらの探検家だが、山に登ったり失われた渓谷を探したりすることはせず、新しい発見や古代ミステリーの解明を求めてもっぱら海にもぐっている。

重りのついたベルトとブーツのおかげで、深海の中を何時間も泳いでいられる(だれかが上から酸素を送り込まないとだめだけどね)。難破船を見つけるもだいご味だ(パイレーツ・キャプテンがいれば見つけるのはかんたんさ)。サメや巨大イカなんて恐れはしない。気むずかしい海の王も彼のことを友だちだと思っている。だから遠出する時はペットのナマズの世話をダイバーにたのんでいる。ダイバーにとって、深海は最後に残された未開の地なんだ!