#fff218

バンシー

「悪い知らせがどんどん私の元にやってくる…」

かわいそうなバンシー。バンシーの仕事はみんなに悪い知らせを伝えることだけど、だからといって彼女が悪いわけじゃない。バンシーの存在は不吉そのもので、それはそれは悲しそうに悪い知らせを告げにくる。でも彼女の知らせを受けるのはだれだっていやだ。だから彼女はどこへ行っても歓迎されない。

彼女だってこんなことはしたくない。足をぶつける、電話を置き忘れる、花の水やりを忘れる、などの悪い知らせを告げなければならないから、友だちのミニフィギュアなんてひとりもいない。バンシーが悪いんじゃない。彼女には持って生まれた予知能力があるだけなんだ。なぜだかみんなから責められてしまうバンシー。でもいいことがあったんだ。悪い知らせが大好きな悲しいピエロとメル友になったんだよ!