#fff218

バグパイプ奏者

「おじいちゃんが教えてくれた歌を演奏しよう!」

バグパイプ奏者にはバグパイプ奏者の血が流れている。お父さんはバグパイプ奏者で、おじいちゃんもバグパイプ奏者。ひいおじいちゃんもバグパイプ奏者で、ご先祖もバグパイプ奏者だ。その歴史はスコットランドに初めてバグパイプが紹介された日にさかのぼる。

彼は結婚式や行進、レスリングの試合、伝統料理の大食い大会などで演奏を披露してきた(チェスのトーナメントや図書館でも演奏したことがあるけど、情熱的な演奏がなぜか受け入れられなかったんだ)。音楽のスタイルにはやりすたりはあるけど、バグパイプは永遠に不滅なんだ!