#fff218

宇宙ひこうし

「ミニフィギュア用の小さな台、ミニフィギュアぞく用にきょだいブロック!」

宇宙ひこうしにとって、宇宙たんけんはおさないころからの大きなゆめなんだ。宇宙たんけんについての本をかたっぱしから読み、ブロックで自分だけの宇宙船を組み立てた。宇宙飛行士みたいに、くだから食事することもためしたよ。ひどいことになったけどね。

彼は今、宇宙飛行士のほんかくてきなくんれんを終えて、ようやく宇宙たんけんへ第一歩をふみだそうとしている。宇宙に行くのが待ちきれないよ!わく星の表面にさす「はた」やいろいろな道具をじゅんびした。何かふしぎな生き物と出くわさないか、楽しみにしているんだ。宇宙への長いたびの間にのびたヒゲを、気に入ってもらえたらいいな!