#fff218

芸術家

「世界が私のキャンバスだ。早く作品をかかねば!」

芸術家は見るものすべてから刺激を受ける。夕日、空、虫、空飛ぶ飛行機…彼は何にでも心をゆさぶられ、すばらしい作品を生み出してきたのだ。いつも完成するまで夢中で絵をかき続けている。

芸術家はキャンバスを持ち歩いていないので、ちょうどかきやすそうな表面があればそれがキャンバスとなる。壁でも岩でも木でも、何でもいい。そんなことをされたら迷惑だと思うかもしれないけど、彼の作品はすばらしすぎるから、苦情が出たことなんてないんだよ!