EV3 を使いこなす

教育版レゴ® マインドストーム®を使えば、自分のレゴ ロボットの組み立て、プログラミング、操作が今まで以上にスピーディーに、かしこく、楽しくなるよ。以下の単純な手順にしたがうだけで、ロボットの幅広い動きを操作できるようになります。突進、素早く動く、くねくね進む、歩く、たたく、回転する– その他バラエティ豊かな動きをこの驚くべきロボット工学セットで楽しみましょう。

1) ロボットを組み立てる

箱の中には、EV3 の17体のロボットの組み立てに必要なもの(ブロック、モーター、センサー)が全部そろっているよ。あとは選ぶだけ。

ロボットの組み立て

2) ロボットを動かす

無料のEV3 Programmer App を使って、タブレットからロボットを動かしてみよう。プログラムを選んで「プレイ」ボタンを押すと、ロボットがアクションを実行するよ。Windows/Macにプログラミングソフトウェアをダウンロードすれば、さらに多くのプログラミング機能を使えるよ。

プログラミングの習得

3) コマンドとプレイ

スマートフォンやタブレットをリモコン代わりに使って、ロボットの操作や、楽しいロボットゲームで友だちと対戦しよう。無料のEV3コマンダー アプリを使って、自由自在に操作しよう。

お楽しみ & ゲームのビデオ 

ロボット・コマンダー アプリ

4) 作品を共有

教育版レゴ® マインドストーム®コミュニティで作品を共有。ほかのロボット作品からひらめきを得て、さらに楽しいロボットを作ろう。

ギャラリー

5) 組み替えて、冒険をきわめる

ロボットを16体あるほかのEV3 モデルに組み替えて、新しい動きやミッションを楽しもう。

別のロボットを組み立てる


システム要件

 

タブレットおよびスマートフォン用アプリ

もっとくわしく

 

ソフトウェア (Windows/MAC)

 

Microsoft Windowsのシステム要件*

  • 最新サービスパック適用済みのWindows XP (32-bitのみ)およびVista (32/64-bit) - Starter Editionを除く。最新サービスパック適用済みのWindows 7 (32/64-bit)およびWindows 8 デスクトップモード(Starter Editionを含む)
  • デュアルコアプロセッサー 2.0 GHz以上
  • RAM 2 GB以上
  • ハードディスク空き容量 2 GB
  • XGAディスプレイ(1024 x 768)
  • USBポート x 1

 *) EV3 プログラミングソフトウェアのインストールと使用分のみ

Apple Macintosh OS Xのシステム要件*

  • 最新サービスパック適用済みのMac OS 10.6、10.7、10.8
  • デュアルコアプロセッサー 2.0 GHz以上
  • RAM 2 GB以上
  • ハードディスク空き容量 2 GB
  • XGAディスプレイ(1024 x 768)
  • USBポート x 1

 *) EV3 プログラミングソフトウェアのインストールと使用分のみ