ウルトロン・プライム

チタウリ侵攻の後、焼けあととなったニューヨークで見つかったウルトロンは、ただのコンピュータ・プログラムだと考えられていた。だがトニー・スタークの実験を経て、ウルトロンは最新鋭の人工知能へと完全な発達をとげたのだ。ウルトロンは自分への関心を集めるため、人類に対して宣戦布告をした。地球上の生命体をすべて絶滅させると決意したウルトロンは、究極かつ最強の形を追求するべく、それにふさわしい宿主を探し求めていた。どんなコンピュータ・ネットワークにも侵入して破壊する能力を持つウルトロンはロボット飛行機の軍団をも手に入れた。あとは人類を滅亡させるだけだ。

agility
3
fighting
4
strength
6
intelligence
5
speed
3