みんなの ゆめが、コールにとってはサイアクのゆめになる!

ビデオゲームをプレイしたことのあるキミなら、わかるよね。画面にくぎづけになって、コントローラーをむちゅうでたたきながら「ゲームの中に入れたらいいなあ」って思わない? だから、プライム・エンパイアのゲームの中へ すいこまれたコールは、サイコーにハッピーだったよ。これまでに見たこともないようなサイコーのゲームを思うぞんぶん楽しめるチャンスだ。コールはたのもしい味方だ! でも、キミも知っての通り、なんでもかんでも うまくいくとは かぎらない。すぐにコールは、ゲームの世界がたいへんな場所だって気づいたんだ。ナゾの悪者やメチャクチャなレースはもちろん、友じょうを守るためにコールが直面したことなんて、とても口にはできないよ。悲しくて、思い出すたびに なけてくる。 そこで考えたんだ。ゆめのニンジャになれたとたん、あとからあとから とんでもないことが起こったとしたら、キミならどうする?キミにとって、さいあくなビデオゲームってどんなの?

Cool Stuff!