ボーノン

ボーノンは、今にも巨大な岩が頭上から落ちてくるかのような考え方しかできない。つねに最悪の事態を想定し、物事がうまく進んでいても、何か悪いことが起きるはずだと考えている。ふしぎなのは、彼の親友が楽観的で年中陽気なブームブームだということだ。ハゲワシ・ジェットのトップパイロットでいくつもの勝利をおさめている彼だが、いつも次のバトルは負けると思っている。たとえ勝利しても、それがほかのわざわいをもたらすのではと考えてしまうのだ。