ラズカル

ラズカルはカラス族の会計士だ。カラスたちは盗んだものすべてを管理しているわけではない。ラズカルの出番はここだ。みんなが盗んできたものすべてを記録し、それらの価値を算出するのだ(もちろん全体の市場状況も考えてね)。こうして数字化されることで、いままでの一連の盗みから達成感を得ることができるのだ。カラスの間ではいかに早く、たくさん盗めるかがステータスとなっていて、ラズカルに多く会計されれば、それだけ成功のバロメーターとなるのだ。ラズカルがいなければ、カラスたちはただのドロボウだ。ラズカルがいるだけで、カラスたちは「怪盗」になれるのだ。