ラバル

ライオン族の王子、ラバルはワクワクすることや冒険が大好きで、こどもっぽいところがあった。だが「チ」をめぐるバトルが彼を少し成長させた。今でもワクワクするような冒険や遊びが大好きなのはかわらないが、王子としてやらなければならないことや果たすべき責任を理解している。新たな敵からチーマを守るべく、敵対していたクラッガーとも力を合わせる。チーマの運命は、団結したアニマル戦士たちのリーダーである彼の手腕にかかっている!