エワルド

イーグル族統治議会のリーダー、エワルドは長々と話し合いをするのがくせで、その内容は戦いの戦略からランチ選びまでさまざまだ。あらゆることに対してつねに完ぺきな答えを求めているため、何ひとつやりとげたことがない。実際、彼は行動そのものよりも、行動に関する話し合いが大好きなのだ。