クラッガー

ファイヤー・ウイングを探し求める旅は、ある意味クラッガーにとって幸いだった。アイス戦士という共通の敵がいることで、エリスとラバルの友情が強まり、信頼関係をきずくことができたのだ。長いこと行方がわからなかった両親と再開した時も、クラッガーには明るい未来が見えていた…あとはこの見わたすかぎりの氷をどうにかしなければ。彼はチーマを救うためなら何でもすると心にちかった。そして必ずファンガー卿の悪の手から友人たちを救出するのだ。