恐竜をテーマにしたお誕生日会を開くには?

恐竜をテーマにしたお誕生日会を開くには?

好奇心いっぱいの小さな探検家たちが、優秀な考古学者に変身します。若き科学者たちにとって、恐竜の化石ほどの大発見はありません。化石は、古代の地球へ行くタイムマシンのようです。未就学児にとって、これほど想像をかきたてられるものはないでしょう。

小さな探検家

お誕生会の主役と参加者が、このテーマを基にお話しを作るのはどうでしょう?お話作りを助けるアイデア:

- DUPLO®ブロック(化石)を部屋や家の中に隠し、小さな考古学者たちが、ブロックをいくつ発見できるか競います。発見した化石を安全に保管するための箱を渡し、トイレットペーパーのロールで双眼鏡や虫眼鏡を作らせても良いでしょう。

- 化石を全部集めたら、研究所へ直行です。小さな考古学者たちは、集めた化石を組み立て始めます。恐竜の大きさは、どれくらいかな?それぞれ別々の小さな恐竜かな?それとも、ブロックを組み合わせると大きな恐竜になるかな?恐竜は赤ちゃんを産むの?それとも卵?住んでいたのは家、それとも巣?それはどんな感じ?何を食べたのかな?

- 発掘現場(または研究室)がタイムマシンになって、みんなを恐竜のいる時代に連れて行ったらどうなる?この時に恐竜が食べる枝や沼の泥(野菜とディップ)を小さなタイムトラベラーたちに食べさせてみましょう。

- どうやって現代に戻るの?みんなのお父さんやお母さんが迎えに来るまでに、タイムマシンを作って現代に戻れるかな?

こんな日には、新種の恐竜がいっぱい見つかるかもしれない…

アイデアいっぱいの恐竜パーティーキット(無料)をここからダウンロードして、ドキドキの誕生日を楽しもう!