About Us
Our mission: To inspire and develop the builders of tomorrow

レゴ社の歴史

Wooden duck toy「レゴ」という名前は、「よく遊べ (play well)」という意味の2つのデンマークの単語、「leg godt」の略語です。これが、私たちの名前であり、私たちの理想です。

レゴ
グループは、1932年にオーレ・キアク・クリスチャンセン氏によって創立されました。この会社は、父親から息子へと受け継がれ、現在は創立者の孫のケル・キアク・クリスチャンセン氏が所有しています。

現在では、おもちゃの製造会社として売り上げ世界第3位を誇る当社も、小さな木工所から、近代的なグローバル企業に成長するまで、約80年もの年月がかかっていたのです。


The first LEGO automatic binding brickレゴ®ブロックは、私たちのもっとも大切な製品です。したがって、「今世紀最高のおもちゃ」として2回表彰を受けたことは、私たちにとって大きな誇りです。1つの製品を開発するにあたって何年もの月日を費やしてきました。ですが、その基盤となる、伝統的なレゴ®ブロックは守り続けています。

現在の形のブロックは1958年に発表されました。積み上げ式のブロックはユニークで、無限の組み立ての可能性を提供しています。あとは、想像力を働かせ、遊びながらクリエイティブな発想を発揮していくだけです。